Shiorikoのアクセサリー教室でいうオンラインレッスンとは

こんにちは。Shiorikoこと 足立 志織です。

 

リモート、オンラインという言葉が日常化してきましたね。

この間、対面レッスンのときに生徒さんたちとのお話しの中で、オンラインレッスンのお話しがでて。
このコロナ禍でみなさんいろんなオンラインレッスンを体験したそうです。

 

仕事している身としては夜やお休みにオンラインレッスンを企画してくださっても体がキツい時もある。
オンラインのリアルレッスンって結局、対面レッスンと同じように時間を合わせなければいけないでしょー。
動画レッスンだと自分の隙間時間に見ながら、そして途中で止めたりもできる。
(まぁ、結局、動画を見る時間と制作時間もいるけどね。)
でも、私は対面とオンライン(リアル)だったら、対面レッスンで。その時が癒しの時間でもあるので楽しみなんです!!

 

未だにオンラインと言う言葉を嫌う人はたぶん、オンラインが何か分からないからだと思うのですが、私の教室でいうオンラインレッスンは今のところ簡単に言うと、講師と生徒さんの間でリアルな時間共有しないということでしょうか。

 

 

リアルオンラインレッスンも考えて、zoomやLINEビデオ通話で試したののですが、問題点が浮上しました。

私の手元は生徒さんに見えても、私は生徒さんの作品はおろか、編むところは全く見えない。

 

私のカメラの性能よりも生徒さんのスマホやWEBカメラの性能アップ、そして、スマホの場合は固定する三脚やスタンドを用意しなくてはいけないということがありまして。

 

そこのところを上手くやっているアクセサリー教室もありますが、私の教室ではそうするレッスンでなくてもいいようです。

 

Shiorikoアクセサリー教室でいうオンラインレッスンとは

動画と写真つき作り方レシピのみで、お好きな時間に取り組めるレッスン。

 

動画もレシピも制作過程を一から手元で撮影しているため、私の編むところをお見せするなどリアルタイムでする必要はないのです。

 

現在、対面レッスンでも動画を取り入れたためレッスン中のデモはしていませんしね。

 

最新のスマホに替えなきゃ、スマホの三脚って何がいいとか、ZOOMってどうしたらいいのとか心配はしなくてもいいのです。
ただ、お顔を見てのビデオ通話はしたいなと思っています。

レッスンという形だと1時間以上をとってしまいますが、仕上げなどの確認でビデオ通話に使うため、30分程度のお時間をいただきます。

 

もちろんこれを機会にZOOMを体験したい方にも対応できますよ。

 

それでもオンラインで話すのは苦手だなーとか、自由な時間に一人で取り組みたい方は写真テキストと動画だけでも。

8月よりアドバンスレッスンのオンラインレッスンがリリースとなります。

詳しくはレッスンメニューからご覧くださいね。

Shiorikoアクセサリーお教室公式アカウントLINE

こちらを友だち追加すると公式LINEのみの特典があります。画像をタップして ぜひ友だち追加してくださいね。

アドバンスレッスンブログベーシックレッスンマスターレッスンカテゴリーの記事