Shiorikoのアクセサリー教室でいうオンラインレッスンとは

こんにちは。Shioriko Accessoryの 足立 志織です。

 

コロナ禍ではもうリモート、オンラインというものが浸透してきましたね。

しかしながら、まだまだその1歩が踏み出せない方もいらっしゃるんではないでしょうか。

私もまだまだ不慣れなことがあり、完璧ではないところも楽しみながらやっていきたいなと思います。

 

 

オンラインレッスンの際の環境

 ①オンラインレッスンは基本Zoomというビデオ会議アプリを使います。

まずはこちらのアプリを事前にダウンロードしておく必要があります。

 

iPhone、iPadの方はこちら

Androidの方はこちら

PCの方はこちら

※パソコンの方はこのURLをクリック後のページ、フッター(一番下)にダウンロードというところをクリックするとできます。

 

②ネットの環境、Wi-Fiなどの通信環境が必要となります。

各家庭での契約状況により、通信料がかかる場合がありますので、ご確認ください。

 

オンラインレッスンで準備するもの

 

①スマホ・パソコン・タブレット

※パソコンのみご利用の方は手元が撮影できるように、別途WEBカメラが必要です。
※ご準備出来る方はパソコンまたはタブレット1台、スマホで手元も見られるようにと2台あると便利です。

もちろん、スマホ1台のみでも可能です。

②スマホを固定するスタンド

私が推奨するのはこちら。

スクショさせていただきました。
私が使っている机に固定するアームタイプよりコンパクトです。
真上から手元が見えるように固定します。
といってもコレ、上から撮った画像なので、実際に使うイメージが分かりづらいですよね。
横から撮った画像です。

結構、スマホカメラの位置が高いでしょ。

ということは、カメラが邪魔しないから実際に作るときと同じように出来るんです!

テーブルに手を置いてますけど、実際に編むときは近づけますけど。

手元だけでなく、オンラインレッスンではお顔などお姿も見ながら、お話しもしながらもしたいですよね。

そんな時でも簡単!手前にスマホカメラ向ければいいので、フレキシブルに動くアームは便利です。

③A3サイズの画用紙

手元がよく見えるように、下には画用紙を置くのがベスト。
それも黒系などの方がはっきり見えます。

 

④レッスンの際の材料、お道具、作り方レシピなど

対面レッスンと同様にレシピやお道具を目一杯広げてやっていきますよ。

 

1年前、リモート、オンラインというのが日常となるとは、誰もが考えられなかったですよね。

でも、このコロナ禍であっても人と人の繋がりは大事であってといことに改めて思うわけで。

 

未だにオンラインと言う言葉を嫌う人はたぶん、どう始めたらいいのか手順が分からないからだと思うのです。
オンラインを簡単にできる便利グッズもいろいろ増えてきています。

私の教室でいうオンラインレッスンは、講師と生徒さんの間でリアルな時間共有していくことで、最後まで楽しく頑張れるっていうことを目指していきますね。

オンラインレッスンが自信がないという方は事前にZoomで繋がるのかなど練習もできますので、一緒に乗り越えていきましょう♪♪

 

Shiorikoアクセサリーお教室公式アカウントLINE

こちらを友だち追加すると公式LINEのみの特典があります。画像をタップして ぜひ友だち追加してくださいね。

オンラインレッスンブログカテゴリーの記事